MI☆VIDA ~AMIGO~


波乗り&子育て日記☆
by kaorun306
プロフィールを見る
画像一覧

切迫早産 入院記

f0128843_10275766.jpg

これまで順調にきていた妊娠生活
9ヵ月に入った頃から、なるべく安静にと言われ
パートの仕事も辞め、おとなしく過ごしていました。

そして妊娠9ヵ月後半(34週2日)
洗濯物や洗い物を片付けていたら(これがいけなかった)
リビングでいきなり大量出血!! 

実家の父をすぐ呼び、病院へ連れていってもらうと
救急車でいますぐNICUのある総合病院へ行ってとのこと。

人生初の救急車で聖隷三方原病院へ運ばれました。

着いてすぐ診察を受けると
子宮口7センチ開大、赤ちゃんの胎胞が見えてるから
このまま分娩になります。あと1~2時間で産まれるでしょう。
と言われ、びっくり!!!
ほんとに、ほんとに産まれちゃうの??

今産まれても赤ちゃんは2100g
未熟児でNICUに1ヵ月近く入らなくてはいけなくなるため
少しでもお腹の中で育ってほしいところ

突然すぎて気持ちの整理がつかないまま、分娩台行になり
出産用の点滴され、準備され・・・
しかし、ちっともお腹が痛くない。
結局陣痛は来ず、そのまま産まれるまでの入院となりました。

突然の入院。
24時間張り止めの点滴で絶対安静の寝たきりに
トイレは看護師さんを呼んで車いす(6日後から歩いてOKに)
シャワーも浴びれず(6日後からOKに)
4人部屋で窓のない側で太陽の光も浴びれず・・・

そして何より一番の心配事は
突然の入院でいきなりママと離れ離れになってしまったのんさんのこと。

お腹の中の赤ちゃんのためとはわかっていても
辛くて辛くて、3日間くらいは涙がボロボロボロボロ
さすがに弱りました


結局お産になることなく、入院生活18日間
点滴がよく効いたのか入院後からお腹の張りがすっかり落ち着き
37週の正期産に突入!

先生からは、子宮口7センチ開大でいったん分娩方向までいった状態から
ここまで赤ちゃんがもったのは見たことない!!ほんと奇跡だと言われました!!

とちゅう、赤ちゃんの大きさが充分になったので
聖隷からもとの病院へ戻ることもできました

37週に入った朝、今まで24時間ずっと一緒だった点滴を抜き、翌日退院。
先生には張り返し(点滴を抜くとその反動で9割の人はお腹が張るらしい)
で赤ちゃんが産まれると思うと言われたけど
結局その張り返しはわたしには来ず・・・^^;

ほんとにほんとに、ママのお腹が大好きな赤ちゃん
お腹の中で一生懸命がんばってくれました!

そしてのんさんも
鶴を折ってきてくれたり、お弁当を作ってきてくれたり
いつのまにかすっかりお姉さんになってました!
[PR]
by kaorun306 | 2014-08-28 10:27

カテゴリ

全体
波乗り
snow
beauty
おいしいもの
おでかけ
のん0歳
のん1歳
のん2歳
のん3歳
あん0歳
沖縄
未分類

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧